有限会社みよしフーズ
バナー:お歳暮・ギフト
バナー:TCサービス
ページタイトル:B級グルメ
みよしフーズでお取扱いしております商品の中から、めずらしい味をご紹介します。一口食べてみてビックリです。あなたの知らないおいしさです。
 味覚というものは、大変保守的で、好みがハッキリと分かれるところがあります。知らない食べ物を勧められた時、「見たことない!」と言いながら恐る恐る口にした時、「メチャメチャ旨い!」。または、「ちょっとこれはむりかな!?」いづれかの結果にると思います。
 しかし、独特の風味で、好き嫌いはあると思いますが、機会があれば是非、試してみてください。やみつきの味になるかも知れません。

さいぼし
写真:さいぼし馬肉の燻製です。平たくしたお肉に塩を中心にした調味料をまぶした後、桜のチップで蒸し焼きにしています。スモークの香りと「桜肉」特有の上品な風味です。焼きたてが美味しいことと、あまり日持ちがしないので、注文を頂いてから焼くとのことですから、この職人さんのこだわりも美味しさの秘訣になっているようです。
※この商品は取り寄せ商品です。

あぶらかす
写真:あぶらかす牛の大腸・小腸を牛脂(ヘッドって言います…小学校の理科の授業にありましたね)で、長時間煎り込んで作ります。名前と製法とで、すごく脂っこいイメージですが、逆に脂分が少なくなって以外にアッサリなんです。
 昔、この職人さんが、有名な某調理師学校に「あぶらかす」を持ち込んで、成分調査や試食をしてもらったことがあるそうです。調理師学校に『とってもヘルシーで、すごい栄養価がある食品ですね』と評価され、すごい自信がついたそうです。
 そのあぶらかすを鯨肉の代りに「ハリハリ鍋風」にしたり、こまかくきざんで「お好み焼き」や「たこ焼き」入れると「かす焼」や「かすたこ」といって、最近ではメニューに加えるお店がチラホラみられるようになりました。初めての方には、この方法をオススメします。牛肉の風味が加わって、とても美味しく頂けます。
 また、きざんでうどんに入れると「かすうどん」といって、これも最近TVにも紹介され、結構メジャー化しつつあります。「かすうどん」をうたうお店もわりと見かけるようにもなりました。その他にもいろんな料理に使われています。
※淀川店・横堤店には常置しておりますが、その他の店舗では取り寄せ商品です。

煮こごり
写真:煮こごり牛すじ肉とテールのお肉の煮こごりです。しょう油・お酒・みりんで長時間煮込んでいます。すじ肉とテールのお肉はもともと固い部分ですので、これらのお肉は特によ〜く煮込む習慣から、この品が生まれました。
 すじ肉とテールから出る「にかわ質」には、豊富なコラーゲンが含まれています。お肌にいい成分であるほか、滋養に優れていて、疲れたときに摂取(単に、食べるだけなのですが...)すると疲労回復に役立ちます。
 カマボコみたいに、そのまま切って、しょう油と七味唐辛子でお召し上がりいただけます。和風牛すじのテリーヌとでもいうのでしょうか!?
※この商品は自家製商品です。

特定商取引に基づく表記個人情報の取扱い免責事項 

Copyright(C)2007- Miyoshi Foods corp.All Rights Reserved.