バナー:お歳暮・ギフト
バナー:TCサービス
ページタイトル:揚げ物用(ビーフ)
イメージ写真:揚げ物用お肉「カラッと揚げる」ようとすると、油をどうしても高温にしてしまいがち。コロッケなどの揚げ物は、案外高めで180℃〜190℃くらいですが、一般的肉類は、160℃〜170℃くらいでじっくり揚げるのが「カラッ」とのコツのです。材料が肉厚なら、じっくり揚げて、カラッとジューシーな揚げ物料理をお楽しみ下さい。
 熱した油にパン粉を一掴みほおりこんで、パン粉の沈み具合、散り具合でだいたいの温度がわかるそうです。最近はキッチンまわりの道具が沢山ありますから、失敗を防ぐためには、温度計を使うのも良い方法ですね。

タイトル:みよしの手作りコロッケ
みよしの手作りコロッケの起源
最初は、お店の賄い食として、残った牛肉の端材で作っていました。しかし、次第に工夫が凝らされていき、多くの人に「おいしい」と言われるようになりました。いつしか、商品として販売してみようと思い立ち、店頭に並んだのが1983年の事でした。

おいしいお肉屋さんの手作りコロッケ
コロッケといえば、誰もが一度は食べた事のある、大変ポピュラーな食品です。国民食といえるのかもしれません。
 みよしの手作りコロッケは、精肉店ならではの上質の牛肉を豊富に使用する事と、じゃがいもや油など、よりよい美味しさを求めて試行錯誤を繰り返して完成しました。今では、永きに渡って多くのお客様に好評を頂く、みよしフーズの代表的商品となりました。
 ご存知無いお客様は、是非一度、ご賞味下さい。

みよしの手作りコロッケのこだわり
使用する牛肉は、全て国産牛のセセリ肉・スネ肉・すじ肉の部分を使用しています。
ジャガイモは、北海道産男爵芋です。
玉ねぎは淡路産です。
一つ一つ、手作業でコロモを付けていますので、コロモが薄く、ソフトです。ですから、余分な油が付かず、ヘルシーです。

ホームページだけの特別注文も承ります!


いつもと違う笑顔に会える、山形牛の肉料理レシピ
見出し:揚げ物・串揚げなど
品名 産地  商品説明
牛もも肉ブロック 銘柄和牛
交雑種
揚げ物には柔かくてヘルシーな赤身がオススメ。お好みの大きさにカットしてどうぞ。
牛もも切り落し 銘柄和牛
交雑種
ミルフィーユかつをご家庭でもお手軽にお召し上がり下さい。
牛ももスライス 銘柄和牛
交雑種
四季折々のお野菜を巻いてみませんか。楽しい団らんお料理です。
牛もも焼肉用 銘柄和牛
交雑種
焼肉用のカット肉を天ぷらで。是非ご賞味下さい。
牛赤身やわらかテキ 銘柄和牛
交雑種
ステーキのカットはビフカツに最適です。サンドイッチにもOK。
牛ヒレステーキ 銘柄和牛
交雑種
ステーキ肉を串カツに。また違ったお味が楽しめます。
牛ランプももブロック 銘柄和牛
交雑種
フライ・天ぷら用、お好みに応じてカットいたします。
牛ヒレブロック 銘柄和牛
交雑種
多人数の場合はブロックがお徳。また、お好みに応じてカットも可です。
牛レバー 銘柄和牛
交雑種
牛乳や生姜たれに漬け込んだ後、片栗粉をまぶして揚げます。

見出し:ピーマンなどの肉詰め
品名 産地  商品説明
牛ミンチ
銘柄和牛
交雑種
詰める野菜(ピーマン・れんこん・ゴーヤ・なすび・筍・しいたけ等)
特上牛豚合挽ミンチ
(牛7豚3)
銘柄和牛
交雑種牛
豪州産牛*
国産豚
揚げる他には、蒸し・焼き・煮こみで、いろんなお味が楽しめます
*オーストラリア産
牛豚合挽ミンチ 銘柄和牛
交雑種牛
豪州産牛*
国産豚
牛6:豚4の割合。当店でのこれまでの経験上、一番美味しい割合です
*オーストラリア産
牛豚合挽ミンチ
(ジャンボパック)
銘柄和牛
交雑種牛
豪州産牛*
国産豚
牛6:豚4の割合。当店のミンチは風味が良いと人気があります。そしてお得なジャンボパックでどうぞ!
*オーストラリア産

見出し:コロッケなど
品名 産地  商品説明
牛ローススライス 銘柄和牛
交雑種
最高級コロッケをどうぞ。風味格別、お芋に風味が染み込みます。
牛ミンチ
銘柄和牛
交雑種
ビーフにお好みの味付けを!コロッケのお肉とお芋の割合は、お好みで。
特上牛豚合挽ミンチ
(牛7豚3)
銘柄和牛
交雑種牛
豪州産牛*
国産豚
キャベツたっぷりのメンチカツはいかがですか。5対5の割合です。
*オーストラリア産
牛豚合挽ミンチ 銘柄和牛
交雑種牛
豪州産牛*
国産豚
牛6:豚4の割合です。当店の経験が産んだベストの割合です
*オーストラリア産
牛豚合挽ミンチ
(ジャンボパック)
銘柄和牛
交雑種牛
豪州産牛*
国産豚
牛6:豚4の割合です。当店のミンチは風味が良いと人気があります
*オーストラリア産
牛スネブロック 銘柄和牛
交雑種
すね肉のみで作る牛ミンチ。コロッケにメンチカツに最適です。

特定商取引に基づく表記個人情報の取扱い免責事項 

Copyright(C)2007- Miyoshi Foods corp.All Rights Reserved.